Glance: Fashion Public Relations Agency

GLANCE Magazine // Interview of Miu Edman in japanese!

Posted in Featured News @ 9:31 am on October 16th, 2009 by admin | 36 views

No Comments »

.
GLANCE Magazine is featuring this month on the cover and main interview the wonderful Miu Edman, designer behind MIRONE brand. Her hairstyle shop is all about sophisticated, real-life like cuts that you will fall in love with! Miu is the international designer of the month and she represents Japan. This is why we have the pleasure to release her GLANCE Magazine’s interview in japanese. This is for our worldwide readers! Find the link to the english interview at the end of this post. Enjoy!

Hello Miu!
あなたについて少し教えてください。どちらの出身ですか?
Second lifeではなに'されていますか?
Hello Patty! このような機会'与えていただきありがとうございます:) えっと、日本出身です。SLではMIRONEのデザイナー'しています。今のところ主にHair'作っています。
また、スタイリストとして、モデルとして、いくつかのエージェンシーでお仕事'させてもらっています。
あなたのブランドの”MIRONE”というのはどこからアイデア'得たのですか?
正直に言いますと…それはスペインワインにちなんでつけました。実は私のMIRONE shopは1年も前からすでに存在はしていたのですが、そのときは家具屋でした。家具屋'始める準備'していたころ、たまたま、RLで”MIRONE”'飲んだのです。ワインのラベル'見た瞬間、お店の名前にはコレしかない!と思ったんです。その名前の響きが気に入ったんですね。
今でさえ、なぜその時そう思ったのかはわかりませんが、
あんまりお店の名前'真剣に考えていなかったんでしょう。
あの時はまさかお店の名前の意味について聞かれることになるとは思ってもいませんでしたから。。。。
あなたがデザインしたはじめのhairstyleはなんでしたか?
ADDIEです。
自分自身のために2009年の3月頃に作りました。
ショーのためにドレスに合うヘアが必要だったのです。
ショーでは選んだヘアーが他のモデルと一'になってしまうことが時々ありますよね。私はそういう状況'避けたかったのと、ドレス'引き立てつつ、主張しすぎないhairが欲しかったんです。それで、ADDIE'自分で作りました。
それが友人やあなた(Patty)から好評だったので、
hair shopとしてお店'出すことについて
考えるようになりました。
ちなみに、お気づきかどうかわかりませんが、私はMIRONEのhair'アルファベット順でリリースしているんですよ(笑)
あなたの商品'人々が買ってくれ始めたときの気持ち'覚えていますか?
もちろん覚えています。私のスタイルが受け入れられたような気がして、非常に嬉しかったです
一人一人に「ありがとうございます!!」とIMしたいくらい嬉しかったです。
駆け出しのデザイナーとして苦労していますか?それともすでに成功'感じていますか?
苦労しています。特に自分が作りたいヘアー'形にすることの難しさ'改めて実感しています。
時にはプレッシャーも感じますが、一人でも私の新作'楽しみにしてくれている人がいるということは幸せなことだと思っています
他のヘアーショップと違う点とはなんだと思いますか?
私の商品はRLでもあるようなスタイルがほとんどです。
中には、それ'ありきたりだと感じる人もいるかもしれないですね。
でも、スタイルが平凡な分、テクスチャーはこだわって作ったつもりです。
自然に見えるように一本一本手描き'し、自然なツヤが出るように時間'かけて調整しました。
ですので、他のhair shopさんと比べて違う点というか、
MIRONEの特徴は私がテクスチャーについてとってもこだわりがあるということでしょうか・・・
あなたはバッグも作っていますよね?ヘアースタイル'デザインするのとどのように違いますか?
バッグはヘア作りがなかなか思うように進まないときに
気分転換に作っただけです(笑)
ヘアと違ってパーツが少ない点は楽ですが、
一つ一つのスカルプテッドプリムの形がそのままBAGのクオリティに関わってくるのとテクスチャー'位置あわせ'しながら陰影'描き込んでいく作業が大変でした。
気分転換にしては、思っていた以上に大変だったので
今後のバッグのリリースは未定です

何人かの人はあなたがランウェイモデル用のアニメーション'作っていること'知っていますよね…
それら'いつ商品化しようと考えていますか?
そのアニメもまたヘアと同じ理由で自分のために作ったものです。
自分で使う分には問題ないのですが
商品化するには、少し微調整が必要で、その調整になかなか取り掛かれない状態です。
今度の気分転換はBAG作りではなくアニメーション作りにします(笑)
秋までには何とかアニメが商品化できたらいいなと思っています。

SLでお気に入りのファッションデザイナーは誰ですか?
多くいますが、うーん、何人か名前'挙'るとすれば、Milla Michinaga(MichaMi),Zaara Kohime(Zaara),Ava Lu(paper couture),Thora Charron(LeLutka)などです。
新商品に取りかかっていますか?
はい。この時期はバケーションなども重なってなかなか作業が思うように進みませんが、秋冬用のヘアのアイデア'練っています。

MIRONEの今後の計画'教えてください
まずはヘア'充実させたいです。今はレディスヘアだけですが、ユニセックスなヘアも展開していきたいと考えています。
またアクセサリーや
服などにもチャレンジしたいと思っていますが、
だいぶ先のことになりそうです。

あなたが今までで受け取った一番の'め言葉はどういったものですか?
‘You have created some of the most beautiful hair that I have seen in SL.
It really is magnificent.(私が今までSLの中で見たもっとも美しいヘアーのいくつか'あなたは作りました。本当に素晴らしい)’
これは以前からお気に入りの一人だったファッションブロガーさんが言ってくださった言葉です。
多くの素晴らしいヘアーが存在する中で、このように言っていただけることは身に余る光栄です。

では良くない質問です。。。今までで最も悪い顧客体験はなんですか?
う~ん、そうですね・・・、まれに、DEMO'試し、購入したあとで、カラー'変更できるよう編集可にして欲しいというお問い合わせ'頂きますが、これは悪いというより、悲しい経験です。
私はカラーも含めてMIRONEのスタイルだと考えていますので、それにご満足いただけなかったのは残念ですし、申し訳なく思っています。
ファッションデザイナーとして最も重要なことはなんだと考えていますか?
売れるものではなく、
自分が欲しいと思うもの'作ることです。そして楽しんで作ること。私にとってはそれが一番重要なことです。

最後に、読者はあなたのヘアスタイル'どこで手に入れることができますか?
GLANCEにあるメインストアのほか、PISAとMacos mallの'つの支店がご利用いただけます。
今のところ、メインストアとPISAのストアにはフルライン'置いています。
皆様がMIRONEに興味'持っていただき、訪れてくださるの'楽しみにしています。
ありがとうございました。
Shop MIRONE Hairstyles today at GLANCE! Click to visit.
Read online the english version of this interview in GLANCE Magazine October 09 Issue !
Interview by Patty Cortes, GIA Founder/CEO.
Special thank you to Miu Edman for the translation.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a Reply

CommentLuv badge